足痩せとO脚を治す方法

簡単なエクササイズでO脚も改善

O脚を治す方法

 

両足のかかとをくっつけて立った時に、
太もも、膝、ふくらはぎ、内くるぶし、つま先
の5点がつき、接点の間に適度な隙間もあると
バランスのいい美しい足にみえます。

 

このような足だったら足痩せの必要もありません。

 

 

もし、太もも、膝、ふくらはぎ、内くるぶし、
つま先の中でつかない箇所があるとO足やX足
など、
体に歪みがある可能性が高いと思われます。

 

逆に隙間がない場合は、
脂肪やむくみなどの問題があると考えられます。

 

 

足に脂肪がたくさん付いていたり、
むくみがある場合は足痩せが必要ですが、
足が細くてもO足やX足の場合は改善が必要です。

 

足痩せで悩み、ダイエットで痩せようと
色々頑張ってみたけど全く効果が出ない、
痩なくてもよい部分が痩せてしまったなど、
足痩せのためにダイエットしたことで
別の悩みができてしまったという方がいます

 

 

ダイエットで足が細くならない方もいますが、
足を含めて下半身全体が他の場所とは違った
太り方をすることに原因がある
ようです。

 

そこで、まず下半身太りの原因ついて説明します。

 

太る原因には脂肪細胞の中にある脂肪の数が関係し、
出て行く脂肪が少なく、入ってくる脂肪が多いと太ります。

 

 

そして、脂肪の出入りを調節している
レセプターという部分がありますが、
通常の脂肪細胞は脂肪貯蔵レセプターが1個、
脂肪放出レセプターが6個付いています。

 

ところが下半身は通常の脂肪細胞とは逆で、
脂肪放出レセプター1個に対し、
脂肪貯蔵レセプターが6個付いてるので、
足痩せには体のダイエットと違う方法が必要です。

 

わんちゃん先生の7日間美脚マスタープログラム

 

 

≫足が太くなる理由と足痩せへ

 

 

一週間で足を細くするトップへ戻る