大人ニキビ用クレンジング

大人ニキビ用クレンジングの選び方

大人ニキビ用クレンジング剤の選び方について
幾つか重要なポイントを紹介させて頂きます。

 

■メイクをしっかり落とせるものを選ぶ

 

ファンデーションなどがクレンジングで
落としきれずに肌の表面に残っていると、
成分の浸透性が高い化粧水や美容液をつけても
効果を得られません

 

また、メイクが落ちにくいクレンジングを使うと
知らず知らずのうちに強く肌をこすってしまい、
ニキビが悪化したり炎症が起こることがある
ので
メイクをしっかり落とせるものを選びましょう。

 

 

■洗浄力が強いと肌を痛める可能性がある

 

洗浄力が強いクレンジング剤には、
ほとんどの場合、界面活性剤が含まれています

 

界面活性剤は肌への刺激が強く負担をかけるため、
既存のニキビが悪化したり新しいニキビができる
可能性があります。

 

よって、界面活性剤が入っていないものや
できるだけ少量含まれているものを選びましょう

 

 

■オイルフリーのクレンジング剤を選ぶ

 

オイルクレンジングには油分が多く含まれていおり、
油分もクレンジング後に肌に残ると毛穴に詰まって
大人ニキビの原因となります

 

肌への負担をできる限り抑え、
メイク汚れをしっかり落とせるクレンジングで
油分が入っていないオイルフリーを選びましょう

 

 

■拭き取るタイプのクレンジングはNG

 

拭き取りタイプのクレンジング剤は、
拭き取る時の摩擦で肌に刺激を与えるので
ニキビ肌によくありません

 

クレンジングは、洗い流せるタイプを使いましょう。

 

また、クレンジング剤を肌に馴染ませる時や取る時に
肌との間におきる摩擦が少ないものを選びましょう

 

大人ニキビ予防に効くクレンジング

 

大人ニキビ予防に効くクレンジング

 

≫新感覚のクレンジング洗顔【洗顔バーム】へ

 

 

≫ニキビケアにお勧めの洗顔石鹸へ

 

 

≫大人ニキビの治し方トップへ戻る

 

sponsored link