二日酔い解消に効く食べ物・白菜と豚肉
を使った鍋のレシピを紹介しています。

白菜

白菜がお酒を分解

白菜はお酒を飲んだ直後から
アルコールを分解してくれる食材で、
白菜には以下のような二日酔い解消があります。

 

通常、体内に吸収されるアルコールは
肝臓でアセトアルデヒドに変換されます。

アセトアルデヒドが酵素によって
分解されれば問題ないのですが、
分解しきれないアセトアルデヒドが身体に残ると
二日酔いや悪酔いの原因になってしまいます。

 

白菜に含まれるインドール化合物には
アセトアルデヒドを分解する酵素を助ける働きがあるため、
白菜を食べるとアセトアルデヒドの分解がスムーズに行われ
二日酔いや悪酔いを予防できるという訳です。

白菜は、豚肉と組み合わせるとさらに効果があります。

お勧めレシピは鍋

これは、豚肉に含まれるグルクロン酸に
アセトアルデヒド分解酵素の生成を促進する
働きがあるためです。

豚肉が酵素を増やし、白菜がしっかり働かせる
という相性ばっちりの組み合わせなのです。

 

豚肉と白菜を組み合わせた料理には、
キャベツメンチカツならぬ白菜メンチカツや
ロールキャベツならぬロール白菜があります。

白菜は食材の旨味を全て吸い込んでくれるので、
ロール白菜の他に鍋料理がお勧めです。

 

そして、インドール化合物は水溶性のため、
ポイントのは煮汁ごと食べることです。

豚肉と白菜の組み合わせたレシピは
二日酔いの予防に高い効果がありますが、
いくらお酒を飲んでも二日酔いにならない
ということではないので注意して下さい。